「今年は冷房にやられなかった」

新整体の大きな特徴は、
体の血流が良くなっていくことです。

施術した部分だけでなく、
体全体の血行がだんだん良くなってきます。

(なかなかよくならないところは
筋肉が固まりすぎていた部分です)

お客様から、

「この猛暑の夏は夜も冷房をかける日が多かった。
例年なら冷房をかけて寝たら翌朝体がだるかったり冷えすぎていたりするのに、
今年はそうならず、爽やかに目が覚めた」

とご報告がありました。

そう言われてみれば私も・・・・

例年なら「はおりもの」を持ち歩くけど、
今年はまったく持ち歩かなくても大丈夫でした。

ちょっと冷房きつくない?と思うような場所でも
冷え切るということにはなりませんでした。

このまま血行をよくしていくことで、
冬の寒さにも強くなれそうですね!

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.