ブロック解除

潜在意識で願いが叶うワケ

2019年5月25日

さて今日は潜在意識のお話です。

今日は天気がよいですが・・
洗濯は、洗濯機を使わなくてもできます。

でも、
洗濯機を使ったほうが、
ラクに大量に、早く洗濯できます。

願いを叶えていくことも、
潜在意識を使わなくてもできます。

 

でも、潜在意識を使ったほうが、
ラクに、大量に? 
早くできることがあります✨

 

そのワケの1つは、

頭で考えていることと、無意識で考えていることは違う
場合があるからです。

潜在意識が望んでいるのは、調和です。

ほかでもない、
潜在意識の持ち主である人の思いの調和です。

 

私ってホント、ダメだわ・・・といつも思っていたとすると、

「ご主人様!あなたはダメなんですね!ではそのようにいたしましょう」
みたいな感じで
ダメにふさわしい環境が作られていきます(^^)

簡単にいうとそんな感じです。

 

この世界にはタイムラグというものがあるので、
ちょっとばかり「私ってなんてダメなんだろう・・・」と思ったくらいでは
瞬間的にダメにふさわしい環境が作られることはありませんので
ご安心ください(^^)

 

「こうなりたい!」と願っていることがあっても、

「ほんとうはダメなんじゃないか」とか
「もしそうなっちゃったらコワイかも」とか
複雑な思いをいろいろ持っていたとしたら、

それらが調和した状態ができあがってくるので
なんかよくわからないカオスな現実になります。

 

願ってまっすぐ信じられることは
必ず実現します。

主婦が
「キャベツを買いにスーパーに行かなくちゃ!」と思ったとして、
ふつうは
「スーパーに行くまでに事故ったらどうしよう・・・」とか
「スーパーに行くまでに空から岩が降ってきたらどうしよう・・・」とか
「特売のキャベツを買う99円がなかったらどうしよう・・・」とか考えることはありませんので、

ちゃんとスーパーに行けて
ちゃんとキャベツが変えて、
ちゃんと家に戻ってこれます。

 

だけど
未体験のことに挑戦するとか、

今までずっとあった不幸から抜け出すとか、

何か「変わろう」と思ったとき、

「事故ったらどうしよう・・・」
「岩が降ってきたらどうしよう・・・」
「お金がなかったらどうしよう・・・」

というような、
さまざまな思いが湧いてきがちです。

 

こういう思いについて時間をかけて
1つ1つ頭で考えて
1つ1つなくしていくことも
もちろんできますが、

グルグル考えてモヤモヤしていると
さらにモヤモヤな方向に調和していってしまうので、
なかなか時間がかかります。

下手すると年単位、何十年単位で。

 

それをちょっとでも早くできないかと工夫されたのが、
潜在意識の書き換えなのですね。

たとえば
私がブロック解除を学んだときに
一番初期のころに解除してもらったお金のブロック、

私の潜在意識が見せてくれた心理ブロックのイメージは
「お財布の中を見てガッカリしている」というものでした。

それもガマ口財布だったようで、
子供の頃にお小遣いを入れていた財布だとわかりました。

お菓子を買うお金がない・・・とか
バス代が足りない・・・とか
まさにがっかりしたことが何度もあったなぁ、と。

 

そして、
ブロックが解消されたときのイメージは、
「お金が家の玄関の前に積まれていく」
でした。

そんな感じになったら
もちろんいいですよね笑

そしてイメージを書き換えてもらいました。

その頃は整体がメインで現金決済ばかりでした。

それから何年かして
遠方の人にセッションや門鑑定を行うようになり、
玄関の前ではありませんが
銀行口座の中にお金が積まれていく感覚ができることを
を予言していたのかな?

 

当時、

解除してくれた人からそのイメージを聞いたときに
積まれたお金の量は小さな山としか想像していなかったのですが、

今思えば
身長を超えるくらいにどーんと山積みされているのを思い浮かべれば
もっとよかったのかしら(笑)

今となってみれば、
お財布の中を見てガッカリするような感情には
もう縁がなくなったな、
と思います。

 

お金のブロックについては
かなり時がたってから
そういえば解除されたかも?

という感じでしたが

たった4日で効果を実感した心理ブロックもあり、
それがスキーの斜面恐怖症です。

なぜか、

初級の下、くらいのゆるすぎる斜面じゃないと

怖くてスキーが滑れないという恐怖症がありまして、
それも解除してもらいました。

ブロックのイメージ:足元が雲や霞におおわれて見えない

解消されたイメージ:しっかり大地に足が付いている

たったこれだけのものだったのですが
それを聞いた時に、

スキーをふつうに上手にすべれて
アルプスの山みたいなところで悠々と滑っている自分、が
あるとき何かの拍子に思いっきり滑落して
帰らぬ人となった・・・

という前世?みたいなのが
ありありと浮かびまして。

 

だから、

いつも「もしかしたら滑れるかも」と思って

リフトで登ってはみるのですが、
斜面の上に立った瞬間に

そこから果てしなく転がり落ちていく映像しか浮かばなかったということかな、
と思いました。

潜在意識のイメージを書き換えてもらってから4日後、

スキーに行ってみたら
それまで怖くて1度も滑れなかった斜面の1つが
不思議なことに

「あれ?なんか大丈夫かもしれない」
と思えてきて、

ボーゲンでソロソロと滑り始め、

そのまま下までちゃんと滑ってこれた、
ということがありました。

これは本当に嬉しかったです。
持っていた恐怖感は理屈じゃありません。

「止まる方法がわかればいいよ」とか
「ターンの仕方教えてあげるから」とか

いろいろアドバイスはいただきましたが
そういう次元じゃなかったです!

 

なので親切にも教えてくれようとした人は
全員さじを投げました(笑)

それが、
潜在意識の書き換えで
克服できるようになった!

 

結局そのシーズンは
中級コースも滑ることができました。

上級コースは・・・

さすがに・・・

そこまで滑れなくても生きていけるじゃん?

というわけで挑戦していません^^;

それに、
このごろはスキーももう行きません^^;

一度ちょっと滑れたからもう満足しました(^^)

 

そんなふうに
無意識領域が調和していくと
それまでなかなかできなかったことが
できるようになったりします。

もっとも
本当に本当に調和するように動いていくので
必ずしも頭で描いてねらったとおりにはならないこともあります。

たとえばよくあるのが
Aさんと両思いになって結婚したい!

としても、

もしかしたらそれは「恋は盲目」って状態で
Aさんじゃなくて
このあと現れるBさんのほうがずっといい、
ということもあるかもしれないのです。

この場合、
潜在意識を書き換えてもAさんとは結ばれない、
という結果になることがあります

でも、
幸せに両思いになって結婚したい、
という願いは、
しかるべき人が現れたら叶っていくでしょう。

自分の潜在意識が変わると、
潜在意識は見えないミクロの次元であらゆるものにつながっているので
周囲も変わっていきます。

自分が変われば、周りも必ず変わる。

自分がまわりに与える波が変わってくるから周囲も変わってくる、
というイメージです。


その潜在意識の書き換えを
ブロック解除のような技法でやることの価値は、

面白い!ということがやはり一番かと思います(笑)



自分の置かれている困った状況を
客観的にイメージで教えてもらえたりするので
それだけでも思考が整理できたり、

イメージが面白しすぎて
すごくどんよりと悩んでいたはずなのに
ゲラゲラ笑いながら終了した、

ということが多々あります。



半分エンターテイメントと思って
私はやっています。
自分でも自分によく使っています。
ちょっとしたことでも。




このごろのブロック解除の経過のご報告も
なかなか面白くて、


解除直後に

「何もなくても、対処はしたぞ!というプラシーボ効果?で
 不安がなくなった気がします^^ 」

とメールいただいたり、


「以前、子供に合う習い事がなかなか見つからない、
 というテーマで解除をお願いしたのですが、
 子供が〇〇(←ふつうは思いつかない)を習い始めました!」

とメッセージいただいたりして

ほー、そういう展開もあるのかと
感心したりしました。




そんなふうに
軽やかな感じでバンバン潜在意識を書き換えて、
その後に起きる出来事をガンガン楽しんでます(^^)



必死になってゼーハー言いながら
願いを叶えようとガンバっていくのは
もう私はイヤなので。
エレガントにやっていきたいので(笑)




それに、
1人の人の潜在意識が1つ調和に向かえば、
世界も1歩平和に近づく!

みたいに思ってやっているんです。

大げさですけどそこはマジメです!(^^)

-ブロック解除
-, , , ,

Copyright© 金沢市の整体・美脚整体 めぐみの森 , 2020 All Rights Reserved.