プロフィール

太田 香織

肩こりを最初に感じたのは大学受験の頃。ストレス多い受験生活の結果、第1志望の大学に入学したにもかかわらず、入学後3日で「道をまちがえた」と失望・・・。

何がいけなかったのか?

そこから、人生を逆転して充実させるための試行錯誤と、心身回復のための長い道のりが始まった。

一度は失望した大学であったが、子供の頃からずっと武道に憧れていたので、スポーツ未経験にも関わらず少林寺拳法部に入部。武道から見た身体の力学は面白かった。
やがて黒帯を取得。体力と、やり抜くことへの自信を得る。
しかし運動向けの身体がそもそもできていなかったらしく、肩こりはなくならず・・・。

学業のほうは、4年生になって研究室に配属されてから研究の面白さに目覚め、そのまま大学院博士課程まで進む。狙ったとおりの研究ができたこともあり、ここでも自信を深める。
しかしやっぱり肩こりはなくならず。

その後、研究職としての生活が始まり、結婚して、子供が生まれる。
産後、肩こりだけでなく腰痛も出てきて、子育てがしんどくてかなり困ったため、整体に行ってみると、
5回ほどの通院でかなりキレイに良くなってしまった。
整体ってスゴイ!と思うとともに、少林寺拳法で感じていた身体の面白さをふたたび感じた。

↓写真は空手です

一方、子育てによって、24時間体制の研究を続けることが困難に。
「子育てしながら自宅で仕事をしよう」と、思いきって研究職に見切りをつけ、整体を学び、2003年にまずは旭町で店舗を借りて開業。2人目の子供を出産して2ヶ月後のことだった。その3年後に自宅兼店舗が完成。現在地に移転する。

2008年には3人目の子供が誕生。

最初は整体院として始めたが、心が体に影響する、ということに興味を持つ。

2012年、潜在意識に働きかける技術(ブロック解除)について学ぶ。
気になることを解除していくと、
知らないうちにいつのまにか問題解決されることに気がついた。
ブロック解除実績は3000件以上。
「ミラクルが起きました!」とたくさんの喜びの報告をいただいている。
マインドブロックバスター養成講座も開講しており、
これまで60人以上が受講している。

2013年、家族の健康管理のためにも「氣」を学ぼうと、横浜の先生から気功を習う。
やがて県外に引っ越されたお客様から「遠隔で気功できませんか?」と言われたのをきっかけに、遠隔気功を開始。なぜか対面気功よりも100倍といえるほどたくさんの依頼を受ける。リピート率も90%以上の裏人気メニューになった。

2014年に門鑑定に出会う。
うまくいく方法は人によって違う、ということを知る。
自分の仕事にも、子育てにも、大いに活用する。
不安とか迷いというものがほぼなくなってきたのがこの頃。

2015年に、学生時代からの憧れだった中型自動二輪、大型自動二輪免許を取得。
人生の楽しみが1つ増えた。

2019年にふと美容ネタが降ってきてフェイスライン革命整体を開始。
2020年には美脚整体を開始予定。

「死ぬまぎわに後悔しない人生」が目標!(ほぼ達成しています)

 ・整体師
 ・気功ヒーラー
 ・マインドブロックバスター
 ・門協会認定アドバイザー

 ・少林寺拳法初段、空手初段
 ・理学博士
 ・3児の母

 ・東京→オランダ→愛知→福岡→金沢と転々。金沢が一番住みやすいと思っている。
       

2020年2月現在、長女は大学1年、長男は高2、次男は小5です。
犬もいます(^^)
2019年1月撮影の家族写真です↓

2020年2月25日

Copyright© 美脚・小顔・疲れない体づくり 整体 めぐみの森 , 2020 All Rights Reserved.