整体雑記帳

古傷の話

2020年2月13日

昨日は朝は氷点下だったのに
午後は暖かくなりましたね!

1時のお客様
「外寒いです!最高気温17℃ってホントですかね?」

2時のお客様
「いやー外暖かいです!上着いらないです!」



・・・1時から2時のあいだに気温が激変したようです^^



整体は、
初回や最初のうちは
症状の出ている場所や
気になる場所が毎回変わっていきますが、

だんだん、
「いつもと同じです」
と、
特定の症状に絞られてくることがあります。



これが、
その人が抱えている
芯となる不具合です。




私にも「長年ときどき悩まされる症状」があって、
私の場合は右半身のこわばり・突っ張り感です。

これは18歳のときに現れ始めて
おさまったり、またうっすら現れたり
ときにはひどくなったり、を繰り返しています。



明らかに負担をかけたときに出てくる
フツーの「肩こり」「腰痛」は
私の場合わりとすぐおさまるし、

耳鳴りも四十肩も
「こうすればよくなる」
という方法が見つかり
症状が出なくなった&出ても困らなくなりましたが、


右半身に偏ったこわばり感だけはなかなか、
「これをやればよくなる」というものが見つからなくて、

ある時はこれでよくなる、
ある時は別の方法でよくなる、
そしてある時は何をやってもイマイチ・・・

セルフ整体だけじゃなくて
いろんな方法の整体院など行ってみましたけど、
確実な対処ができていません。



原因は何だろう?


と思っていろいろ考えてみると、

それらしく思い当たるのが
「古傷」
です。



18歳でその症状が出た数ヶ月前に
階段から落ちて右のおしりを強打・・・

さらにさかのぼると
幼稚園のときに
父の運転していた自転車の後ろに乗っていて
後輪に右足を巻き込みケガ・・・



外傷、って
けっこう厄介なんです。

整体で骨のゆがみ、ズレを調べていくと、
「ズレやすい方向」
というのがあります。

この骨はこうズレやすい、
ここの骨はその逆にズレやすい、
など。



だけどその法則にまったく従わない、
なんだコレは?という変則的なズレ方をしている場合、

お聞きしてみるとほぼ
「事故でぶつけました」
「高いところから落ちました」
という答えが返ってきます。


つまり
自然にズレやすいズレ方と、
不自然(外傷により)なズレ方があるということです。


で、
不自然なズレほど
そのときのケガを守るかのように筋肉が固まっていて
戻りにくい!

のです。




昨日は長年のお客様が多くて
だいたいいつも同じ症状で来られる人が多かったので、

「古傷」

について聞いてみました。



そしたらやはり、

「階段から落ちた」
「骨折した」
「自転車の後輪に足を巻き込んだことがある」

など、
症状が出ている側に外傷を受けたことがありました。



今はもう亡くなられた
整体の大御所の方の本にも
「50歳過ぎてから、子供の頃に鼻をぶつけた影響が出てきた」
と書いてあったほど、
古傷、外傷の痕跡はどこかの時点で顔を出して
尾を引くもののようです。



これは一生付き合っていかなければいけないのか?

かもしれませんが

できるだけ軽くなるように、
できれば完治できるように、

整体の勉強は続けていきますね!



整体に来られる方は
強い薬や不確実な手術に頼りたくない、とか

できるだけ自然に近い方法で
自分の治癒力を高めて治したい、

と考えておられる方が多いです。




自ら運動するようにしたりとか
いろいろ気をつけて
努力されている方が多いです。




そして
考えようによっては、

重篤な病気になる前に
自分の体の不調に気づけている、とも言えます。




うちの父がガンが見つかったとかで
おとといまで入院してましたけど
さわってみると背中も頭皮の筋肉もガチガチです・・・

「硬いよ」と言っても
「そんなことない」と言います。

そんなことあるんだけど!!!
何千という体を触ってきて比べてるんだから。

血行不良、代謝不良になってるんだけど!

筋肉系の自覚はないようですが
内臓など、どこかに体の負担は現れます。





ガンの手術代を聞いてビックリ!
海外旅行に家族で行けそうだわ〜

これから父が何と言おうと
整体的手法で定期的に血行をよくしていこうと思います。

まだ元気なのでよいですが
なるべく寝たきりとかになられたくないし、

脳にもきちんと血液循環がいくようにして
活性化させておきたいし。

本人もずっと元気で
頭もよく回る状態でいたいはず。
気力は充実しているので。




古傷の話に戻ると、

もしかしたら古傷の影響があるおかげで
身体に敏感になれて、

他の大変なことを予防できていた・・・
のかもしれない、

と考えてみたりもするのでした。


古傷抱えてても、
風邪やインフルエンザなどの
免疫力は高い人、
多いです。

人生楽しんで生きてる人、
多いです。



体は大切な
自分だけのパートナー。

一生大切に生きていきましょうね!

-整体雑記帳
-, ,

Copyright© 金沢市の整体・美脚整体 めぐみの森 , 2020 All Rights Reserved.